05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(^-^*)/コンチャ!  老骨です

上棟からその後・・・玄関のドアを取り付けてました

↓が棟梁の岩さんです
玄関
棟梁「この扉は最後までお披露目できませんw」

老骨「じゃ楽しみにしておきます」

棟梁「しかし、スウェーデンハウスの玄関ドアは重い・・・」

老骨「へ~そうなんですか・・・断熱ドアとか聞きましたけどそんなに重いの?」

棟梁「我々でも2人で精一杯ですよ」

そんなに重いのなら 頑丈に取付けお願しますねペコリ(o_ _)o))

↓前回の棟換気です
屋根2
その後↓
棟換気
瓦屋さん落ちない様に頑張って下さいね

そろそろ・・・門柱や表札、ポストなどを決めなければ

門柱は自作で考えてます

施工状況を“〆(^∇゜*)カキコ♪しますが

期待しないでねw素人なのでw

ブログランキングに参加中です
ご面倒ですが↓をクリック(=´ー`)ノ ヨロシク
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 木工事
ちわ~v( ̄∇ ̄)v 老骨です

あっという間に屋根の小屋組みまで完成しちゃいました

パネル工法は速いんですね

小屋組みはトラス構造でこれも工場で製作したものを

取り付ける施工です
小屋組み

トラスの接合部はプレートを機械でプレスしたものだと思います

小屋組み2
◇トラスとは?三角形の構成を基本とし、節点をピンとした構造のものをいいます。

この構造による利点として、モーメント・せん断力が発生しないことが挙げられます。

構造にとって一番厄介なのがモーメントの力です。

軸方向力・せん断力は距離に左右されることはありませんが

モーメントは荷重と距離の積(kN・m)なので

モーメントによって構造のスパンが制限されることがほとんどです。

そのためトラスは、長いスパン・大空間を実現させるのに有効な構造といえます。

木造の軸組や小屋組などで、接合部が剛節にならずに

モーメントに対して弱いところでも、斜材として筋かいや方づえを入れることで

トラスを形成しています。

↓天井裏の換気口?かな?
屋根
棟換気ですねw

森田【検索】してみるとこんな感じの物だと思います
↓↓↓ポチっと
棟換気

↓外から撮影してみました
屋根2

↓軒先の様子です
軒
金具でしっかりとめていました

これから屋根のルーフィングをはって瓦を葺く段取りへ

外壁の防湿シートを施工し外壁の施工へと移ります

来週は いよいよ上棟確認と上棟式です

上棟時のご祝儀を用意しなきゃ

ドカ~ンと行くか~!

施主から一言、述べてくださいと・・・

なに!やばいな ん~緊張する~どうしよう

ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ
  • このエントリーのカテゴリ : 木工事
ドモ♪\(^▽^〃)♪ヽ(〃^O^〃)ノ♪(〃^-^)/♪ドモ  老骨です

いよいよ建て方です

この狭い所に10tラフターが入ってました
クレーン
でも普通車よりも小回りが良いので楽勝ですよwオペレーターさんが笑ってました


現場に着いた時にはすでに外壁が建て込んで有りました
1階壁
残念・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

よし!足場から撮影だ
1階壁2

↓は雨養生です
養生
青いのはブルーシートです

白いのは防水シート

九州ではそのまま貼ったままで

その上から防湿シートを貼るらしいです

翌日に2階の床下地組をして墨出し

↓2階床下地貼り
2階床下地

↓2階壁建てこみ
2階壁2
残念な事に・・・また施工中の撮影が出来ませんでした
Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

まぁいいか!

しかしこの暑い中の施工 お疲れ様です

天気もこの調子で屋根仕舞いまで続けばいいんだが

じゃ帰って韓国の少女時代でも森田(検索)するか

AKB48よりも少女時代のが確実に売れるだろうな!

日本のアイドル終わってんなァ

じゃまたね~ノシ
  • このエントリーのカテゴリ : 木工事
ドモドモ\(´▽`*)(*´▽`)/ドモドモ 老骨です

天気も良くて現場も順調です

↓床下の断熱材【グラスウール】が入っていました
材料
棟梁が・・・「今から断熱材入れるから手伝うかい?」

老骨・・・「ん~仕事に戻りますw」

だって痒くなるもんw

棟梁「はははははは~冗談ですよw」

↓これは床下の換気です
床下換気
以前は基礎の立上り部分に開口を空けていましたが

今では土台の下部に敷き込み全体が換気口の役目をするんですよ

↓こちらは根太組みの状況です
根太
根太の高さがかなり高いです

断熱材が厚いので根太も厚く確りとした造りです

↓大工さんの墨出し
座板
いよいよ1階部分の建て込みが始まります

(*^o^*)ドキドキ(*゜O゜*)バクバク

床のフローリング下地の合板はなんと厚みが21㎜もあり

下地材なのにシートで養生してました

フローリングを貼る時に剥がすそうです

さすが!スウェーデンハウスです!

下地が汚れるとフローリングの接着剤の付きが悪くなり

床鳴りが発生したり 板の浮きが出てくるからでしょう

↓夕闇に浮かぶ仮設足場です
足場
さぁ 建て方ですね

大工さん!これからもお願いします

よ(^○^)ろ(^○^)し(^ー^)く(^○^)ぺこm(_ _)m

↓↓ついでにポチっと(=´ー`)ノ ヨロシク
  • このエントリーのカテゴリ : 木工事
 

プロフィール

老骨

Author:老骨
ちわ~v( ̄∇ ̄)v ぐっちょんです

老骨に鞭打ってマイホームを建てる奮闘記

ぐっちょんのなにげない日常茶飯事

なんとなく観ておくれ~
[壁]ρ ̄)ノ~~

 
 
 
 
 
 

FC2カウンター

 

Love Clock

グラフィカルとけい
Sweets
 

ブロとも申請フォーム

 
 

検索フォーム

 
 
 

QRコード

QR
 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 

占い


-占い-
 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。